2019/09/11

skill

「小さな差で、誰でも年収MAX10倍!?」

「小さな差で、誰でも年収MAX10倍!?」

どんな差なのか!?

「目標を持つ」ことなんです!さらに、良いのは、「目標を持ち、紙に書く」こと!

1979年、ハーバード大学にて、こんな実験が行なわれたんです。

それは、学生を対象に目標を持っているか?どうかを質問するというものです!


その結果は

84%の学生は、目標を持っていない。13%の学生は、目標を持っていたが紙には書いていない。3%の学生は目標を持ってそれを紙に書いていました。

つまりは、目標を持っている学生は全体のたったの16%しかいなかったのです。しかも、そのうち目標を紙に書いている学生となるとたったの3%だけ。


それから
10年後に
その実験に参加した元学生たちを
追跡調査した結果が


目標を持っていた13%の平均年収は、それ以外の84%の人たちの約2倍!

さらに驚愕の事実は、目標を紙に書いていた3%の人々の平均年収は、残り97%の人たちの10倍だったんです!

たかだか「目標を持つ」こと!
「目標を持ち、紙に書く」こと!
と思われるかもしれませんが、その小さな差、素直に実行するかどうかで、大きく変わることになるんですね!

この話を知った僕は、家族のために「目標を持ち、紙に書いた」ことは言うまでもありません。

このページが役に立ったら
いいね!お願いします。