2020/05/23

Google・SEO

セールスポイントを定義する

◾️セールスポイントを定義する
1:「ターゲット ユーザーは誰か」
2:「競合相手は誰か」
3: 「ターゲット ユーザーは、どのような課題を抱えているか」
4: 「その課題を解決するには、どうすればよいか」

すべてのユーザーには響かないとしても、ターゲット ユーザーを意識した文言を心がける。
SWOT 分析を使用すると、的確な情報に基づいてセールスポイントを判断できます。 SWOT とは、Strength, Weakness, Opportunity, Threat のことです。 Strength は「どのように強みを活かすか」 Weakness は「どのように弱みを克服するか」 Opportunity は 「どのように機会を利用するか」 Threat は 「どのように脅威を取り除くか」。

たとえば、Google アラートなどの無料のツールを使うと、指定したトピックに関する情報を受け取ることができます。 商品やサービス、自身のビジネスや競合相手の名前に関するアラートを設定すると、 指定した用語に関する新しい検索結果が見つかったときに、メールで通知が届くようにすることができます。

このページが役に立ったら
いいね!お願いします。