2020/05/29

持続化補助金

持続化補助金採択

持続化補助金採択のコツですが下記のサイトがわかりやすいですね。

【2020年最新】コロナ不況に負けない!小規模事業者持続化補助金の採択率を上げる申請書の書き方5ポイント

https://dejimachain.jp/shokibojigyosha-hojokin-5points/

今回はコロナの影響を強く出して、非対面対応化すると通り安いかもです

■【令和2年度】持続化補助金の上限が100万円に増額

・オンラインによるサービス提供
https://www.kigyouka-bank.com/blog/hozyo_zyosei/20200410-7147/

採択で重要な点の加点項目です。
下記を参考まで

①経営状態分析の妥当性
②事業計画の適切性
③補助事業計画の有効性
④清算の透明性と適切性
⑤コロナウイルスの影響を受けながらも販路開拓に挑む事業者
⑥賃上げを計画し、従業員に伝えている事業者
⑦代表者が満60歳以上かつ後継者候補が中心となり取り組む補助事業
⑧経営力向上計画について官公庁から認定を受けている事業者
⑨地域未来牽引企業である
⑩地域経済牽引事業計画の承認を受けている
⑪過疎地域にて地域経済の発展に取り組んでいる事業者

このページが役に立ったら
いいね!お願いします。